コンベアなど搬送機の製造・販売、ご要望に合わせた搬送ラインの設計提案|キタサキ工業

ボルトやナット等小物部品の加工による脱油・洗浄・搬送の機械を設計・製造・販売まで一貫して行っています

TOP

ローリング検査機 KR-600型、KR-900型

特徴

ローリング検査機
・ユーザーのワーク公差に合せて検査できます。

・従来の加工機調整・抜きとり検査などだけでは困難だった
 不良品の発見が簡単に出来ます。

・製品の検査がスピーディに行えますので、ロス・不良品を
 除いた製品を安心して納品できます。

・供給は、パーツフィーダーにより自動的に操作できます。
 (手動でも操作できます。)

・操作が簡単で、しかも低価格を実現しました。
ローリング検査機

仕様

型  式 KR-600型 KR-900型
検査できる範囲 最大径 40m/mφ 40m/mφ
最小径 4m/mφ 4m/mφ
最大長 55m/m 55m/m
最小長 2m/m 2m/m
最大検査数 100個/分 100個/分
ローラー径 78m/mφ 78m/mφ
ローラー長さ 600m/m 900m/m
モーター 0.2kw(1台) 0.2kw(1台)
公差 0.07m/mまで 0.05m/mまで
機械本体全高 920m/m 960m/m
機械全長 900m/m 1,200m/m
機械全巾 620m/m 620m/m
機械重量 100kg 120kg

カタログ

カタログボタン
ボタンをクリックで、カタログのページが開きます。
カタログの閲覧、ダウンロード及び印刷は開いたカタログページよりご利用いただけます。

モバイルサイト

キタサキ工業株式会社モバイルサイトQRコード

キタサキ工業株式会社モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!