コンベアなど搬送機の製造・販売、ご要望に合わせた搬送ラインの設計提案|キタサキ工業

ボルトやナット等小物部品の加工による脱油・洗浄・搬送の機械を設計・製造・販売まで一貫して行っています

TOP

CSコンベア

特徴

CSコンベア
パーツフィーダーへの小物部品供給に用います

- PRポイント -
・噛み込みが無い
・自由なレイアウト設計
・完全CAD設計

・搬送ベルトはサイドプレートをあわせもつヒンジプレートを使用していますので、フレーム間
 のワークによるカミコミやR部ベルト間の隙間によるトラブルがありません。
・搬送ベルトの表面はディンプル加工されていますので、油が付着しているワークでも確実
 な搬送が可能です。
・駆動軸とモーターの間にはトルクリミタを標準で取り付けてあります。
・搬送部のベルトはヒンジカバーが取付けられていますので、簡単に目視確認が行えます。

特徴 自由なレイアウト設計①

CSコンベア
傾斜角度
80度(標準) → パーツフィーダーへの供給
          ローリングマシン
60度、45度 → 従動側を延長する場合は、この角度を採用
         (R部分のカーブを大きく取るため)
         ワークの大きさやスペースによって選定

特徴 自由なレイアウト設計②

CSコンベア
フレーム延長
従動側(投入側)延長 → タラップの下を這わせる
            フォーマー排出用
駆動側(排出側)延長 → 投入位置に奥行きが必要な場合
            ローリングマシン(組込み機)
            タッピングマシン

仕様

CSコンベア
H (mm) ベルト巾(mm) A (mm) B (mm) C (mm) 傾斜角 ホッパー容量 モーター容量(kw) 搬送速度
mm/sec
アタッチメント取付ピッチ(mm)
1000 180

230

380
530 850 1020 80° 15L

50L
0.1 (50Hz)
50
80
130

(60Hz)
60
95
160
標準 120
1250 895 1065 0.1
1500 940 1110 0.1 or 0.2
1750 985 1155 0.1 or 0.2
2000 1030 1200 0.2
(例) 型式  CS180-1500(排出高さ H)-15(ホッパー容量)-95(搬送速度)
                                             ↑搬送高さは50mmとびで指定。(最大2800) 

  適用ワーク径 適用ワーク長さ
適用ワーク寸法 φ3~φ20 1~30mm

カタログ

カタログボタン
ボタンをクリックで、カタログのページが開きます。
カタログの閲覧、ダウンロード及び印刷は開いたカタログページよりご利用いただけます。

モバイルサイト

キタサキ工業株式会社モバイルサイトQRコード

キタサキ工業株式会社モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!